OANDA APIでDeapLeaningしてやる!

DeapLeaningとか統計学とかPythonとかやりたくて、

でもお金儲けが絡んで無いとモチベーションが上がらないので、

FXに手を出すことにしましたwww 

あぁ、やばいパターンや。。

 

とりあえず、pythonでoandaapiみたいなやつを使えば行けそうだったんだけど、

どうせ細かいことやりたい時に色々足りなくなりそうだったからREST APIの方を使うことにした。

これでいけた。

headers = {"Authorization": "Bearer wwwwwwwwwwwwwwwwwww79a0wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww22d5f"}
ACCOUNT = '9999999'


def order():
"""
注文をするの成功例: endpointは https://api-fxpractice.oanda.com/v1/ でもいけるみたい
headerがいるかいらないのかの差なのかも。
"""
now = datetime.datetime.now()
expire = now + datetime.timedelta(days=1)
expire = expire.isoformat('T') + "Z"

data = {
'instrument': 'EUR_USD',
'units': 2,
'side': 'buy',
'type': 'limit',
"price": 1.114,
"expiry": expire

}

# 新しい注文を作成する
url = 'https://api-fxpractice.oanda.com/v1/accounts/{0}/orders'.format(ACCOUNT)
json_data = requests.post(url, data=data, headers=headers).json()
print(json.dumps(json_data, indent=4))


if __name__ == '__main__':
order()

 

なんか、http//api-fxpractice.oanda.comかhttps://api-fxpractice.oanda.comかどっちを

使えばいいのかよくわからんかったけど、AuthorizationKeyが必要な方使っとけば、

本番にも使えるやろうってことで使ってみた。

 

よーし、注文もデータも取得できるようになってきたから明日からは統計学を攻めたるぞーぉぉ!